台風

台風19号2019で東海道新幹線の計画運休は?最新の進路予想(気象庁や米軍)も調査!

投稿日:

こんにちは!あくびです。

大型で猛烈な台風19号(ハギビス)が関東や東海にかなり接近し、上陸のおそれがあります。

2019年10月12日(土)~14日(月)の3連休に旅行などの計画を立てていた方も多いのではないでしょうか。

台風19号の影響により交通機関にも大きな影響が出ると思われます。

そこで、今回は

  • 台風19号による東海道新幹線の計画運休
  • 台風19号による東海道新幹線のチケット払い戻し
  • 台風19号(ハギビス)気象庁と米軍の最新の進路予想

について調べてみました。

台風19号による東海道新幹線(JR東海)の計画運休はいつ?区間は?

猛烈な台風19号(ハギビス)が関東や東海にかなり接近し上陸のおそれがるため、東海道新幹線への影響が気になります。

JR東海は9日、接近が予想される台風19号の影響で、
12日から13日にかけて
東海道新幹線の東京駅―新大阪駅間で、
通常より運行本数を減らしたり、運転を見合わせたりする可能性がある
と発表した。

(毎日新聞より)

2019年10月9日(水)の情報によると、東海道新幹線は

  • 期間:10月12日(土)から13日(日)
  • 区間:東京駅~新大阪駅
  • 運行:運行本数を減らす、運転見合わせ

という内容の計画運休の可能性を発表しています。

「台風19号 新幹線」の画像検索結果

引用:ウェザーニュース

台風19号による東海道新幹線への影響は

10月12日(土)午後~13日(日)午後

と予測されています。

台風の進路によって影響を受ける時間帯や区間も変化する可能性があるため、実際に東海道新幹線の運行計画が確定するのは11日以降になる見込みです。

東海道新幹線の運行状況については、公式HPをチェックして確認することをおすすめします。

※東海道・山陽新幹線運行状況




台風19号による東海道新幹線のチケット(きっぷ)払い戻し方法は?

台風19号の影響で東海道新幹線に予定通り乗車できない可能性も考えられます。

台風19号によるチケットの払い戻しはどのようになるのでしょうか。

新幹線の運休や遅延の場合のチケットの払い戻しについて調べてみました。

運休の場合

基本的に全額払い戻しとなります。

運休した新幹線の払い戻し手続きの期限は、1年間です。

早めに払い戻し手続きを行いましょう!

遅延の場合

到着時刻より2時間以上遅れて目的地に到着した場合は、

新幹線特急料金の全額が払い戻しになります。

特急料金だけは払い戻しされますが、運賃やグリーン料金は払い戻しされません。

過去に台風の影響で運休や運転見合わせの可能性があると判断された場合、対象となるチケットについては、払戻しや有効期間の変更を無手数料で行うと発表されました。

※JR東海「災害などの異常時の取扱いについて」



台風19号(ハギビス)気象庁とアメリカ海軍の最新の進路予想を調査!

大型で勢力の強い台風19号の最新の進路予想が気になりますね。

気象庁や米軍の予測について調べてみました。

気象庁

台風情報(全体)

気象庁によると、9日(水)正午現在の台風19号に関する情報は

  • 中心気圧は915ヘクトパスカル
  • 中心付近の最大風速は55メートル
  • 最大瞬間風速は75メートル
  • 中心から半径240キロ以内では風速25メートル以上の暴風
  • 650キロ位内は風速15メートル以上の強風が吹いている
  • 千葉県に大規模な停電被害をもたらした9月の台風15号に匹敵する勢力
  • 大型で広範囲に甚大な影響が出る可能性がある

とされています。

気象庁による緊急会見も行われました。

 

アメリカ海軍

台風19号の予想進路(出典元:JTWC)

米軍の合同台風警報センター(JTWC)は米国防総省の機関で、米軍がハワイ州真珠湾海軍基地に設置。

北西太平洋、南太平洋、インド洋の台風情報をウェブサイトで提供しています。

米軍の予想進路によると、台風19号は北西から北東に進路を変え、12日(土)午前にも本州に接近すると予測されています。



まとめ

今回は、台風19号による東海道新幹線の計画運休やチケット払い戻しと気象庁と米軍の最新の進路予想についてしらべてみました。

台風19号による東海道新幹線の計画運休は避けられない状況にあると思われます。

JR東海は

12日から13日にかけて東海道新幹線の東京駅―新大阪駅間で通常より運行本数を減らしたり運転を見合わせたりする可能性がある

と発表しています。

実際に東海道新幹線の運行計画が確定するのは11日以降になる見込みです。

台風19号の気象庁や米軍の最新の進路予想を調べてみましたが、12日(土)~13日(日)にかけて影響が大きいと予測されています。

今後の台風19号の進路情報をチェックしながら厳重に注意する必要があります。

懐中電灯や非常食、避難準備などできる対策は早めにしておきましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-台風

Copyright© ズボラ主婦あくびの自由帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.