その他

台風10号の大阪交通機関への影響は?環状線や大阪メトロ(電車)と新幹線の運行状況も調査!

投稿日:

こんにちは!あくびです。

大型の台風10号(クローサ)は、15日には西日本に接近・上陸する予想です。

暴風域が広いため、中心から離れたところでも雨風が強まる恐れがあります。

台風10号は進行速度が遅く大型であることから長引く可能性もあり、電車や新幹線などへの影響も心配です。

そこで、今回は、

  • 台風10号の最新進路予想と大阪の上陸時間
  • 台風10号による大阪の電車への影響と運行状況
  • 台風10号による大阪の新幹線への影響と運行状況

について調べてみました。

台風10号(2019)の最新進路予想と大阪に最接近の時間は?

台風10号の最新進路予想の情報について調べてみました。

台風10号の特徴は

  1. 大型で荒天エリアが広い
  2. 速度が遅く、影響が長引く
  3. 台風から離れた地域も警戒が必要

となっています。

box2
引用:ウェザーニュース

台風10号は関西に15日(木)の夕方最接近し、15日(木)あさ6時~16日(金)深夜0時にかけてが雨風のピークになるようです。

8月14日の情報によると、近畿地方は

  • 暴風警戒:8月15日(木)あさ6時~8月16日(金)深夜0時頃まで
  • 強雨注意:8月15日(木)深夜0時~8月16日(金)あさ6時まで

と予想されています。

台風10号の影響による大阪の電車の運行状況は?

台風10号の影響による大阪の電車の運行状況について調べてみました。

大阪環状線(JR)

関西本線[亀山~加茂]は台風10号の影響で終日、運転を見合わせています。

近畿日本鉄道(近鉄)

近畿日本鉄道(近鉄)は正常運転です。

近鉄列車の運行状況確認はこちら→

阪急電鉄

阪急電鉄(阪急)は正常運転です。

大阪メトロ (地下鉄)

大阪メトロは正常運転です。

引用:https://www.osakametro.co.jp/

南海電鉄

【ラピート】

8月15日(木)台風10号接近の影響により、難波駅(12:05)発 関西空港駅行き(下り)以降、関西空港駅(13:05)発 難波行き(上り)以降が運休です。

【こうや】

8月15日(木)台風10号接近の影響により、難波駅(13:00)発 極楽橋駅行き(下り)以降、極楽橋駅(15:39)発 難波行き(上り)以降が運休です。

南海電鉄の運行状況確認はこちら→

京阪電鉄

京阪電鉄は正常運転です。

京阪電車の運行状況はこちら→

阪神電鉄

阪神電鉄は正常運転です。

阪神電鉄の運行状況はこちら→

泉北高速鉄道

泉北高速鉄道は正常運転です。

泉北高速鉄道の運行状況はこちら→

大阪高速鉄道(大阪モノレール)

8月15日(木)午前4時現在、大阪高速鉄道(大阪モノレール)は正常運転です。

電車の運行状況をリアルタイムで見るにはこちらをタップ!

台風10号による大阪の新幹線(山陽新幹線)への影響と運行状況は?

JR西日本は台風10号の接近に伴い、15日の山陽新幹線の新大阪駅~小倉駅間において、始発列車より終日全ての列車の運転を見合わせることを発表しました。

これからの運行状況を確認するにはこちらをタップ!

まとめ

今回は、台風10号による大阪の交通機関への影響と電車(環状線・大阪メトロなど)や新幹線の運行状況について調べてみました。

現在の情報によると、台風10号の北上に合わせ発達した雨雲も北上して、大阪や神戸は台風の中心から離れているものの夕方〜夜に荒天のおそれがあります。

環状線や南海電鉄など、すでに運休が決定しているところもあります。

山陽新幹線では、新大阪駅〜小倉駅間の始発列車より終日すべての列車の運転が取り止めとなっています。

今後、台風の接近に伴って運行状況が変わってくる場合も考えられますので、随時確認して早めに行動することをおすすめします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-その他

Copyright© ズボラ主婦あくびの自由帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.