話題

週刊少年ジャンプ鬼滅の刃204話の最終回ネタバレ内容は?再販や感想と続編も!

投稿日:




大人気マンガ「鬼滅の刃」が週刊ジャンプ24号(5/18)で最終回を迎えました。

あまりの人気に店頭では売り切れが続出しています。

今回はその週刊少年ジャンプ24号の鬼滅の刃の最終回ネタバレとその反応、24号が買える店舗や全員サービスの内容について詳しく見ていきたいと思います!

ネタバレ注意!鬼滅の刃最終回(205話)の内容は?

ここから完全ネタバレです!

「‘‘あの戦い‘‘から月日は流れ 時は現代ーーー」

と、主人公の竈門炭次郎の孫の子供たちが描かれているシーンから始まります。

炭次郎や禰豆子らの姿は一切見られず、今までの戦いは完全に昔の伝説として扱われているようです。

最終話には、

竈門カナタ(16):カナヲ似の真面目そうな高校生男子

竈門炭彦(15):炭次郎似の寝坊助高校生

我妻善照(17):善逸似。『善逸伝』と書かれた古い本を読みながらボロボロ泣いている。

我妻燈子(18):気の強い禰豆子似?の女の子

嘴平青葉(?):植物学者。うっかり新種の希少な花を枯らしてしまい謝罪会見。

山本愈史郎(?):珠代を書き続ける右上がりの画家

桃寿郎(15):炭彦の同級生。炎柱 煉獄似。

その他、恋柱甘露寺に似た定食屋のお姉さんや玄弥に似た警官など主要メンバーの子孫とみられる人物が登場しました。

どうやら、竈門カナタと我妻燈子は付き合っており、炭彦と桃寿郎は親友で二人とも飛びぬけた身体能力の持ち主であるなどのことが
最終話から読み取ることができます!

炭彦の家に炭次郎の剣が飾られていたりなどはしていたものの、あの戦いが本当に起こっていたとは想像がつかない世界観でした。

鬼滅の刃最終回の読者の反応は?

Twitterより、多く見られる反応を張り付けておきます!




続編!?炎柱:煉獄杏寿郎外伝

詳細はよくわかりませんが、とても楽しみですね!

 

週刊少年ジャンプ24号が買える店舗は?

週刊少年ジャンプ24号は今ほとんどのお店で売り切れています。

しかし、どうやら在庫がまだ残っているお店もあるとのうわさもあります。

都会部のコンビニ、書店はほぼ確実に売り切れていると思いますが、郊外のコンビニや書店などにはまだ置いてある可能性があります!

何件か回ってみるともしかしたら買えるかもしれませんね!

実際に、発売日の夜でも買えた人もいるそうなので可能性が低いというわけでもなさそうです!

週刊少年ジャンプ24号は楽天やAmazonで買える?

24号はネットでも買えるそうです!

しかし、転売も多く定価で買えるところは少ないようですね。

いずれにせよ楽天やAmazonにもあるそうなので探してみて下さい!

 

 

ジャンプ24号は再販や重版があるの?

これに関しては、明確な発表がないため何とも言えませんが、過去には、

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の最終話が掲載された『週刊少年ジャンプ』42号が売れ行きが好調だったため重版されたことがあります!

ですので今回もこれだけの人気漫画ですし、重版の可能性はありそうですね!

全員サービスの内容は?無料じゃなくて有料!?

「鬼滅の刃」最終回205話の週刊ジャンプ24号では、最終話の複製原稿全ページB5サイズのセットを、
原稿袋の再現品とともにプレゼントする応募者全員サービスを実施しています。

しかし、応募者全員サービスといっても無料ではなく、3,850円が必要だそうです。

また、応募用紙のコピーも可能とされているようです!

 

まとめ

今回は、

  • 鬼滅の刃の最終回の内容
  • 読者の反応
  • 続編!?炎柱:煉獄杏寿郎外伝
  • ジャンプ24号の購入可能店舗
  • 楽天やAmazonでも買えるのか
  • 重版はあるの?
  • 全員サービスの内容は?

以上のことについてまとめてみました!

いかがだったでしょうか!

吾峠先生ののこれからの作品に期待がかかりますね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!!



-話題

Copyright© ズボラ主婦あくびの自由帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.