給付金

事業復活支援金申請サイトと申し込み方法!ID仮登録完了メールが来ない時は?

投稿日:

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受けた事業者に対して「事業復活支援金」が支給されます。

事業復活支援金は、コロナの影響を受けた中小法人・個人事業者の事業の復活・継続を支援する目的で給付される支援金です。

給付額は売上減少率の他、企業規模や個人または法人によって変わりますが、法人は上限最大250万円、個人事業主は上限最大50万円が給付されます。

事業復活支援金の申請について気になっている方も多いと思います。

そこで、今回は

  • 事業復活支援金サイト(ホームページ)
  • 事業復活支援金申請サイト
  • 事業復活支援金の申し込み方法
  • 事業復活支援金の入金
  • 事業復活支援金の金額

などについて調べてみたいと思います。

事業復活支援金は経済産業省ホームページをチェック!条件と申請はいつからいつまで?

事業復活支援金について詳しく知りたい!と調べている方もいるのではないでしょうか。

⇒事業復活支援金の詳細はこちら!

⇒事業復活支援金サイトはこちら!

事業復活支援金を受給するための条件や申請できる期間はいつからいつまでなのか気になりますね!

事業復活支援金の対象者

まず、事業復活支援金は誰がもらえるのかについてチェックしてみましょう!

  • 中堅企業
  • 中小企業
  • 小規模事業者
  • 個人事業主(フリーランスを含む)
  • 個人事業者から法人化した事業者
  • 副業などで雑所得や給与所得で確定申告をしていた人

事業復活支援金の条件

新型コロナウイルスの影響で2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上または30%~50%減少した事業者(中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主)が受給対象となります。

事業復活支援金の条件をまとめると、

①コロナウイルスの影響を受けていること

②自らの事業判断によらずに対象月の売上が基準月と比べて50%以上または30%以上50%未満減少していること

★対象月 2021年11月〜2022年3月までのどれか1ヶ月
(令和3年11月~令和4年3月)
★基準月 ・2018年11月〜2019年3月まで(5ヶ月間)
・2019年11月〜2020年3月まで(5ヶ月間)
・2020年11月〜2021年3月まで(5ヶ月間)

引用:経済産業省HPより

事業復活支援金の申請期間はいつからいつまで?

事業復活支援金の申請期間は

  • 2022年1月31日(月) ~ 5月31日(火) まで

申請受付は2022年1月31日(月)15時以降~開始予定となっています。

事業復活支援金申請サイトはどこ?申し込みはいつからできる?

事業復活支援金の申請サイトと申し込み方法について調べている方もいるのではないでしょうか。

申請受付は2022年1月31日(月)15時以降~開始予定となっています。

申請受付の準備が整い次第、申請サイトから申し込みできるようになるはずなので1月31日(月)にチェックして下さい。

⇒事業復活支援金の申請サイトはこちら!

事業復活支援金の申し込み方法!仮登録完了メール(申請ID)が届かない時は?

事業復活支援金の申請をしたいけれど申し込み方法がよくわからないと困っている方もいるかもしれません。

事業復活支援金の申請申し込み方法は①~⑤の流れとなっています。

①アカウントの申請・登録
②事前確認用の書類を準備する
③事前確認を受ける登録確認機関を予約する
④事前確認の実施
⑤申請

①アカウントの申請・登録

「仮登録(申請ID発番)する」ボタンを押して、アカウントを作成します。

一時支援金または月次支援金の申請IDを持っている場合は、原則として同じ申請IDを使って事業復活支援金の事前確認及び申請ができます。

仮登録完了メールが届かない場合は、迷惑メールの設定を確認して下さい!

②事前確認用の書類を準備する

事前確認や申請に必要な書類を確認・準備して下さい。

③事前確認を受ける登録確認機関を予約する

過去に一時支援金または月次支援金を受給している場合は、原則として改めて事前確認を受ける必要はありません

事前確認が必要な場合は、登録確認機関を検索して予約をして下さい。

⇒登録確認機関の検索はこちら!

④事前確認の実施

事業復活支援金の申請を行う前に事前確認を受けて下さい。

⑤申請

事業復活支援金の申請サイトにアクセスして、必要事項を入力、必要書類を添付して申請します。

⇒事業復活支援金の申請サイトはこちら!

事業復活支援金の入金(振り込み)はいつ?給付額と計算方法も気になる!

申請した事業復活支援金の入金がいつになるのか気になる人は多いと思います。

もらえる事業復活支援金の金額も気になりますよね!

これまでの持続化給付金や月次支援金などの入金を参考にすると、おそらく

申請から4週間程度

は入金までにかかるのではないでしょうか。

申請に不備があった場合は、入金までの期間がもっと長くなる可能性も考えられます。

もらえる事業復活支援金の金額はシュミレーションしてみて下さいね!

まとめ

今回は、2022年1月31日(月)から申請が開始される事業復活支援金について申請サイトや申し込み方法、給付金額や入金の時期などについて調べてみました。

事業復活支援金を申請するためには

  • コロナの影響を受けていること
  • 自らの事業判断によらずに対象月の売上が基準月と比べて50%以上または30%以上50%未満減少していること

が条件となります。

事業復活支援金の申請申し込み方法は①~⑤の流れとなっています。

①アカウントの申請・登録
②事前確認用の書類を準備する
③事前確認を受ける登録確認機関を予約する
④事前確認の実施
⑤申請

⇒事業復活支援金の申請サイトはこちら!

事業復活支援金の申請期間は

  • 2022年1月31日(月) ~ 5月31日(火) まで

これまでの持続化給付金や月次支援金などの入金を参考にすると、おそらく

申請から4週間程度

は入金までにかかるのではないかと予想されます。

不備があった場合は、入金が更に遅くなってしまいますのでしっかりと確認してから申請するよう気を付けたいですね!

 

-給付金
-, ,

Copyright© ズボラ主婦あくびの自由帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.