その他

深キョン(深田恭子)ハリーウィンストンの婚約指輪の値段はいくら?デザインも調査!

更新日:

こんにちは!あくびです。

2019年1月、大人気女優の深キョンこと深田恭子さんと不動産会社シーラホールディングスの杉本宏之会長との交際が報じられました。

最近、東京都内で目撃情報が相次いでいるふたりですが、4月上旬、銀座の超高級ジュエリーブランド「ハリー・ウィンストン」の店内にいたと伝えられています。

深キョンは彼から婚約指輪もプレゼントされたようです。

年商200億円の男と呼ばれる杉本宏之会長からどんな婚約指輪がプレゼントされたのでしょうか。

そこで、今回は

  • 深キョンの婚約指輪のハリー・ウィンストンとは
  • 深キョンのハリー・ウィンストンの婚約指輪のデザイン
  • 深キョンのハリー・ウィンストンの婚約指輪の価格

について調べてみました。

深キョンの婚約指輪「ハリー・ウィンストン」とは?

まずは、超高級ジュエリーブランド「ハリー・ウィンストン」について調べてみました。

ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)は、1932年創業のハイジュエリーブランド。

ニューヨーク5番街に自身の名前を冠した宝石店をオープンしたのが始まり。ダイヤモンドをこよなく愛し、類いまれな審美眼を持った“キング・オブ・ダイヤモンド”と称され、世界的に有名かつ貴重なダイヤモンドの3分の1は彼の手を通ったとも言われる。

「ダイヤモンドがデザインを決める」というデザイン哲学のもと、宝石の美しさを最大限に引き出す“ウィンストニアン・スタイル”と呼ばれる独自のセッティングを開発。

極細のプラチナワイヤーを使用することで金属の使用量を最小限に抑え、輝きだけが浮かび上がり、まるでダイヤモンドだけを直接肌に乗せているような極上の美しさを表現。

1944年の米国アカデミー賞授賞式用に、初めてダイヤモンドジュエリーを貸し出して以来、最高品質のダイヤモンドとその輝きを最大限に引き出す卓越したクラフツマンシップが生み出す、個性豊かで独創的なジュエリーは、セレブのみならず世界中の人々を魅了し続けている。

魅了し続けられている理由として、常に何でも新しいものを取り入れることだけではなく、80年間ほどの製作や製造などの伝統を守り続けているからだ。

現在は、スウォッチグループの子会社である。そして、日本にも店舗を展開している。

https://www.vogue.co.jp/tag/brand/harry-winston

ハリー・ウィンストンは特に、指輪が人気です。

海外セレブや日本の有名人でも愛用者が多く、日本の有名人では反町隆史・松嶋菜々子夫妻やDAIGO・北川景子夫妻など婚約指輪にハリー・ウィンストンを贈っている人が数多くいます。

海外セレブや日本の芸能人を魅了するハリー・ウィンストンは、ビックリするくらい高価なんでしょうね…。

深キョンの婚約指輪はハリーウィンストンのどんなデザイン?

深キョンはどんなデザインのハリー・ウィンストンの指輪をプレゼントされたのでしょうか?

ハリーウィンストンのホームページから婚約指輪(エンゲージメントリング) を調べてみました!

想像以上に高価な7ケタの値段にビックリしすぎて軽い放心状態になってしまいましたが、どれも素敵なリングですね!

深キョンの婚約指輪はハリー・ウィンストンのどんなデザインなのか公表はされていません。

ただ、深キョンに婚約指輪を贈ったお相手は、年商200億円の男と呼ばれる杉本宏之会長です。

高価な婚約指輪であることが考えられます。

ハリー・ウィンストンの中でも特に高価な指輪は「マイクロパヴェ・リング」です。

その「マイクロパヴェ・リング」のデザインはこちらです!!

「マイクロパヴェ・リング」」の画像検索結果

深キョンの婚約指輪がこちらのデザインかはわかりませんが、特注で作った可能性もあります。

気になるところですが、想像しながら詳細情報を待ちたいと思います。

深キョンのハリーウィンストンの婚約指輪の価格はいくら?

深キョンがプレゼントされたハリー・ウィンストンの婚約指輪の値段がいくらなのか、とても気になるところではないでしょうか。

ハリー・ウィンストンの中でも特に高価な指輪「マイクロパヴェ・リング」の 価格は387万円からだそうです!!

387万円からということは、さらに高くなるということですよね…。

ちなみに、タレントのDAIGOさんが女優の北川景子さんのために用意した婚約指輪は、ハリー・ウィンストンの「ウィンストン・ブロッサム・エンゲージリング」とされています。

「深田恭子 ハリー・ウィンストン 婚約指輪」の画像検索結果

センターのラウンド・ダイヤモンドのまわりを、プラチナ台にセッティングされた16枚の小さな花びらで優雅に取り囲んだ可憐なリングで、推定価格は1500万円~2000万円です。

2010年に結婚した石田純一さんが東尾理子さんに贈った「ハートシェイプ・クラシック・リング」が1500万円とされていることも参考に考えると、深キョンのハリー・ウィンストンの婚約指輪の値段は、おそらく1500万円以上であると予想されます。

深キョンの魅力だと、もっと高額である可能性も考えられますね…。

まとめ

今回は、深キョンとの交際が報じられている不動産会社シーラホールディングスの杉本宏之会長がプレゼントしたハリー・ウィンストンの婚約指輪について、デザインや価格を調べてみました。

ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)は、1932年創業のハイジュエリーブランドで、ハリウッドスターや日本の芸能界でもファンが多く、特に指輪が人気とされています。

深キョンのハリー・ウィンストンの婚約指輪のデザインは明確にわかっていませんが、特注でオーダーした可能性も考えられます。

深キョンのハリー・ウィンストンの婚約指輪の価格についても不明ですが、DAIGOさんが北川景子さんに贈った結婚指輪の金額などを参考にすると、1500万円以上であると予想されます。

1500万円以上の婚約指輪って、どんなんだろ…。

想像さえできませんが、とにかく深キョンの魅力は絶大ってことですよね!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-その他

Copyright© ズボラ主婦あくびの自由帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.